2D バーコードスキャナー

2 次元(2D)バーコードの開発は、日々の生活に利便性をもたらします。2 次元バーコードスキャンは、一般的に、スーパーまたはコンビニでの商品の在庫および仕入れのために使用されてきました。系列データを読み取るために 2D バーコードスキャナーを使って、そのデータをコンピュータに表示することができます。2D バーコードと 1D バーコードの間の違いは、データのサイズです。1D バーコードでは、数字のみを表示できますが、2D バーコードでは、小さなスペースでより多くの情報を提示することができます。

N329 シリーズは、CMOS センサーインターフェイス、イーサネット MAC、HS USB、2 UART、LCD インターフェイスなどの 2D バーコードが必要とする機能を統合しています。N329 シリーズは、最大 200 MHz ~ 300 MHz で動作する高性能で低コストな 32 ビット ARM® ARM9EJ-S コアと、ユーザーが 2 ~ 4 層 PCB における EMI および EMC 検証の容易な合格に役立つ 8 MB ~ 64 MB の DDR メモリを搭載しています。2D バーコードスキャナーの全機能が 1 つのチップに統合されるため、部品コストが抑えられます。上記の特長から、N329 シリーズは、2D バーコードスキャンアプリケーションに対する費用効果の高いソリューションとなっています。

 

共有する

共有するメールアドレスを入力する*
電子メール*
名前*
認証コード*

ユーザーのご意見・ご感想

弊社ウェブサイトへの評価をお願いします
電子メール
名前*
認証コード*

微信扫一扫,关注新唐MCU。

マイ ヌヴォトンのログイン

ダウンロードした文書のすべての変更に関する情報をいつも入手します。
ログインしない場合は、このページを閉じて直接ダウンロードしてください。